調査船隊 船舶紹介

第一開洋丸

船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
サンエイ・マリン株式会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 昭和58年12月23日
改装 平成28年4月8日
船舶の名称 第一開洋丸
船の種類 海洋調査船(近海区域)(外航遠洋区域変更も可)ISM管理船
総トン数/国際総トン数・主機出力(kw) 1390トン/1786トン・2353kw
搭載観測機器 (1)マルチビーム音響測深装置(EM122.21°x2)~11.000m
(2)サムボトムプロファイラー(EK)3周波
(3)観測ウィンチ~10.000m
(4)ROV~3.000m平成27年7月装備
各種採水器、際泥器、海象計測器
(5)大型船尾Aフレーム型観測クレーン 
国籍 日本
船籍港 東京都

第二開洋丸

裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
サンエイ・マリン株式会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 昭和60年11月3日
改装 平成30年6月19日
船舶の名称 第二開洋丸
船の種類 海洋調査船(近海区域)(外航遠洋区域変更も可)ISM管理予定
総トン数/国際総トン数・主機出力(kw) 842トン/1174トン・2058kw
船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
搭載観測機器 (1)マルチビーム音響測深装置  EM302 2度×2度(~6,500m)
(2)サブボトムプロファイラー TOPAS PS18
(3)CTDウインチ(6.4mm×2000m)(4)右舷Aフレーム型観測クレーン
(5)前部甲板0.9tユニック 艫甲板0.9tユニック2台 
(6)極深海音響測深機 EA640(12kHz)
(7)音響測深器 FE-880T-1(古野電気)
各種採水器、採泥器、海象計測器
国籍 日本
船籍港 東京都

第三開洋丸

船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
博昌海運有限会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 昭和57年10月13日
改装 平成25年2月28日
船舶の名称 第三開洋丸
船の種類 海洋調査船(近海区域)
搭載観測機器 (1)極深海測深器 EA600(12kHz)Kongsberg
(2)カラーGPSプロッター GP-280 
(3)Watch TV(14inch) 
(4)真風向風速計
(5)カラー潮流観測装置 CI-20        
(6)ADCP OceanSurveyor(75kHz)RD Instrument                
(7)観測ウインチ(φ9mm.7000m)    
(8)観測ウインチ(φ5mm,7000m) 
(9)アーマードケーブルウインチ(φ7mm,7000m)
(10船尾Aフレーム型観測クレーン
(11)気象海象観測装置
(12)エアガン用コンブレッサ
総トン数・主機出力(kw) 497.70トン・1103kw
国籍 日本
船籍港 東京都

第五開洋丸

船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
サンエイ・マリン株式会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 平成5年3月1日
改装 平成22年3月1日
船舶の名称 第五開洋丸
船の種類 海洋調査船(遠洋区域)
搭載観測機器 (1)計量魚群探知器 EK60 SIMRAD
(38,70,120,200,333kHz)
(2)魚群探知機 FCV-10 FURUNO
(3)魚群探知機 FCV-780 FURUNO
(4)GPSプロッター GP-280 FURUNO
(5)監視用テレビ 14吋カラー ナショナル
(6)風向風速計 FW-200 FURUNO
(7)潮流計 CI-30 FURUNO
(8)観測ウインチ(φ9mm,6000m)
(9)船橋前Aフレーム型観測クレーン
(10)トロールウインチ
総トン数・主機出力(kw) 495トン・1323kw
国籍 日本
船籍港 東京都

第六開洋丸

船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
サンエイ・マリン株式会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 平成11年3月10日
改装 平成31年2月28日
船舶の名称 第六開洋丸
船の種類 海洋調査船 第三種
総トン数・主機出力(kw) 499トン(予定)・1,323kw
搭載観測機器  (1)観測ウインチ5000mφ6mm
 (2)観測ウインチ5000mφ3mm
 (3)CTDウインチ3000mφ4.7mm
 (4)観測用油圧シ-クレ-ン  
国籍 日本
船籍港 東京都

第七開洋丸

船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
サンエイ・マリン株式会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 昭和59年12月10日
改装 平成28年9月27日
船舶の名称 第七開洋丸
船の種類 海洋調査船(遠洋区域)
総トン数・主機出力(kw) 649トン・1544kw
搭載観測機器  (1)マルチビーム音響測深装置 EM302 ~6000m Kongsberg
 (2)サブボトムプロファイラー TOPAS PS18 Kongsberg
 (3)極深海測深器 EA600(12kHz) Kongsberg
 (4)計量魚群探知器 EK-60(38,120,200kHz)SIMRAD
 (5)潮流計 CI-20 FURUNO
 (6)観測ウインチ
 (7) 船尾Aフレーム型観測クレーン  
国籍 日本
船籍港 東京都

第八開洋丸

船舶所有者・運航者 東京都台東区台東4-28-11
海洋エンジニアリング株式会社
取締役社長 鬼頭 毅
裸傭船者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
サンエイ・マリン株式会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 昭和56年2月27日
改装 平成30年5月11日
船舶の名称 第八開洋丸
船の種類 海洋調査船 第三種
総トン数・主機出力(kw) 156.00トン・662kw
搭載観測機器  (1)観測ウインチ5000mφ6mm
 (2)観測ウインチ5000mφ3mm
 (3)CTDウインチ3000mφ4.7mm
 (4)観測用油圧シ-クレ-ン  
国籍 日本
船籍港 東京都

しまのわ

船舶所有者・運航者 広島県尾道市向島町864-1
向島ドック株式会社
代表取締役社長 杉原 毅
運航者(定期傭船) 東京都港区虎ノ門二丁目1番1号 株式会社商船三井内航
配乗管理者 神奈川県横浜市中区不老町2-9-5
博昌海運有限会社
代表取締役 伊地 兼康
取締役海務部長 入江 肇
竣工 平成26年9月
船舶の名称 しまのわ
船の種類 内航貨物船 沿海区域
総トン数・主機出力(kw) 499GT   1,323KW

積載重量トン 1,830DWT
性能及び搭載機器  (1)バウスラスタ-3.6T
 (2)ベッカ-ラダ-
 (3)前後マスト折り畳み可
 (4)GPSコンパス  
国籍 日本
船籍港 尾道